企業案内

>
発展過程

企業案内

発展過程

2010
中国江蘇省南通市に礼徳アルミが設立。敷地面積が約210,000㎡。
2011
約50億円の初期投資金で、先端な生産設備を備え、優秀な人材を導入。家具業界における大手と提携開始。
2012
ソーラー業界に進出。モジュールメーカー向け、モジュールフレームが提供開始。高品質な部品で顧客から好評。
2013
モジュールフレーム大量生産開始。中国一流モジュールメーカーへの開拓を大成功。
2014
出荷累積量は2.3GWを達成。同年、ソーラー架台の開発を開始。
2015
礼徳新エネルギーが設立。また、80億円の追加投資金で、工場を更に拡大。
2016
国際市場において、素早く成長。海外拠点を続々と設置。なお、出荷量が8.2GWを突破。

Copyright ® 2018 礼徳新エネルギー江蘇有限会社. 苏ICP备16005556号 Powered by www.300.cn